イメージ写真

イメージ写真

イメージ写真
住所:
東京都中央区日本橋人形町
3-5-2 ルート人形町ビル1階

TEL:03-6206-2666

営業時間:10:00~12:30

  15:00~19:00

休診日:日曜日・祝日
(土曜日の予約は事前にご連絡ください)

すぎやま按腹鍼灸院はこちら

イメージ写真
住所:
千葉県柏市柏4-6-13
ホワイトパレスコミゾ703

TEL:04-7166-7551

営業時間:9:30~12:00

  15:00~19:00

休診日:水曜日・祝日

杉山鍼灸院はこちら

院長著書

改訂版 お腹のしこりが万病の原因だった! ――大反響! ヘソ按腹「お腹ゾーンセラピー」 ストレス・老廃物はお腹にたまる!

桑玄米
桑玄米
完全無農薬の玄米を用い、玄米の栄養はそのまま、フィチン酸やアブシジン酸の毒性を除去して吸収しやすく仕上げました。
(フィチン酸はミネラルの吸収を抑え、アブシジン酸はミトコンドリアを傷付ける毒性を持ちます。)
桑の葉の特徴はミネラル量が多いことです。鉄、亜鉛はもちろんカルシウムはなんと牛乳の23倍!
成人病(生活習慣病)全ての予防に抜群の効果があります。
食の宝とも言える”玄米””桑の葉”を合わせて、香ばしくて飲みやすい粉末に仕たてました。お茶として、ふりかけとして、お食事やおやつにお召し上がりください。
院長ご挨拶

院長ご挨拶

TOP >院長ご挨拶

院長ご挨拶

院長ご挨拶

【ご挨拶】

いよいよ師走を迎えました。今年一年、皆様には多くのご支援を賜りましたことを感謝し、御礼を申し上げます。お陰様で今年はアフリカ、ベナンの地で按腹治療院をオープンさせ、医療貢献の一歩を踏み出しました。

来年からは、按腹の効果を科学的に解析、立証し、協力してくれる医師達と共に発表していくために、既に準備段階に入っています。また予防医学の立場から、按腹体操教室を拡大していきます。誰にでも簡単にできる按腹の定着を目指します。

さて12月と言えば大掃除の季節ですね。一年の疲労が溜まり、冬寒の冷えで固くなった身体で重い物を動かす時、腰に大きな負担がかかります。重い物を持ち上げる時には膝をしっかりと曲げて、膝から持ち上げるように心がけてください。また、普段から柔らかいソファをさけ、畳に座る時には正座、腰立すること、横座り、あぐらは腰を痛めます。

年の瀬で気忙しい時ですが、足元の小さな段差や溝、滑りやすい路面にご注意なさってください。ぎっくり腰と怪我で来院なさる方が増えています。

年の瀬で気忙しい時ですが、足元の小さな段差や溝、滑りやすい路面にご注意なさってください。ぎっくり腰と怪我で来院なさる方が増えています。

院長経歴

院長経歴

杉山/平熙
栃木県で生まれる。幼少の時から易学を学んでいた曽祖父の影響を受け東洋思想の神秘的かつ理論的な世界に関心をもつ。高校卒業後すぐに家業を手伝うが、まもなく易学を学ぶつもりで上京。ところが、東洋医学の可能性に魅せられ、東洋鍼灸専門学校に入学。卒業後は千葉県で鍼灸院を開院。その傍ら、長年、誰でも取り組める「自分で病気を癒す」療法を探求。自らも大病を経験する中で、自身の身体を実験台にしながら、ついに行き着いた「ヘソ按腹法」の普及活動を行なっている。