イメージ写真

イメージ写真

イメージ写真
住所:
東京都中央区日本橋人形町
3-5-2 ルート人形町ビル1階

TEL:03-6206-2666

営業時間:10:00~12:30

  15:00~19:00

休診日:日曜日・祝日
(土曜日の予約は事前にご連絡ください)

すぎやま按腹鍼灸院はこちら

イメージ写真
住所:
千葉県柏市柏4-6-13
ホワイトパレスコミゾ703

TEL:04-7166-7551

営業時間:9:30~12:00

  15:00~19:00

休診日:水曜日・祝日

杉山鍼灸院はこちら

院長著書

改訂版 お腹のしこりが万病の原因だった! ――大反響! ヘソ按腹「お腹ゾーンセラピー」 ストレス・老廃物はお腹にたまる!

院長ご挨拶

院長ご挨拶

TOP >院長ご挨拶

院長ご挨拶

院長ご挨拶

【ご挨拶】

 台風が過ぎて、また猛暑が戻って来ました。今年は大過の年と聞きましたが、世界中が異常気象で激しく影響を受けています。皆様のお住まいはいかがですか?大きな災害から守られる事をお祈り申し上げます。

 治療院のある東京、日本橋でも、近年は亜熱帯地方のような猛烈な暑さと湿気が続いています。昔は夕立が来て、その後は涼しくなって…という自然のサイクルがうまく回っていたように思うのですが、今ではアスファルトやビルの照り返しで熱を増長させています。

 このようになると、どうしてもクーラーや扇風機を使わざるをえなくなりますが、注意点は直接風に当たらない事です。直接風に当たる事で顔面神経麻痺をおこす場合があります。局所的に強い風に当たらないように工夫なさってください。

 また、湿度が高いことでのぼせやすくなります。保冷剤を首に巻くと気持ち良いものですが、これも冷やし過ぎにご注意ください。寝違いの原因になります。保冷剤はタオルでしっかり巻いて、適度な温度で肌に当ててください。

 今年迎えた韓国からの留学生は、だいぶ日本に慣れて来ました。アフリカでは、新しいクリニックの場所がみつかり、準備に勤しんでいるとメールが来ました。現地在住の日本人が8月には来院されて、これからの展望について打ち合わせする予定です。

 そして、栄養のバランスを整えることが夏バテを予防し、疲労を回復させる大きな要素になります。特に糖分を代謝させるビタミンB1(豚肉に多い)をしっかり摂りましょう。鉄分、ビタミンC、良質な水分と塩分を摂るために旬の生野菜や梅干、海藻類など万遍なくお摂りください。ゆっくり、しっかり食事なさって、冷たい物の一気飲みに注意なさって、暑い夏を上手に乗りきりましょう。

院長経歴

院長経歴

杉山/平熙
栃木県で生まれる。幼少の時から易学を学んでいた曽祖父の影響を受け東洋思想の神秘的かつ理論的な世界に関心をもつ。高校卒業後すぐに家業を手伝うが、まもなく易学を学ぶつもりで上京。ところが、東洋医学の可能性に魅せられ、東洋鍼灸専門学校に入学。卒業後は千葉県で鍼灸院を開院。その傍ら、長年、誰でも取り組める「自分で病気を癒す」療法を探求。自らも大病を経験する中で、自身の身体を実験台にしながら、ついに行き着いた「ヘソ按腹法」の普及活動を行なっている。