イメージ写真
住所:
東京都中央区日本橋人形町
3-5-2 ルート人形町ビル1階

TEL:03-6206-2666

営業時間:10:00~12:30

  15:00~19:00

休診日:日曜日・祝日
(土曜日の予約は事前にご連絡ください)

すぎやま按腹鍼灸院はこちら

イメージ写真
住所:
千葉県柏市柏4-6-13
ホワイトパレスコミゾ703

TEL:04-7166-7551

営業時間:9:30~12:00

  15:00~19:00

休診日:水曜日・祝日

杉山鍼灸院はこちら

院長著書

改訂版 お腹のしこりが万病の原因だった! ――大反響! ヘソ按腹「お腹ゾーンセラピー」 ストレス・老廃物はお腹にたまる!

初めての方へ

当鍼灸院のウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。
当鍼灸院では、針灸療法とへそ按腹(あんぷく)を用いた施術を行っております。
主に、


運動器疾患:
腰痛・肩こり・骨粗しょう・変形性関節症・関節リウマチ・スポーツ障害・四肢外傷・身体障害などの運動器の障害や機能不全などの運動器疾患に関する症状
循環器疾患:
高血圧 狭心症 心筋梗塞 不整脈 心筋症などの循環器疾患に関する症状
皮膚疾患:
アトピー性皮膚炎・脂漏性湿疹・接触性皮膚炎・蕁麻疹(じんましん)などの皮膚疾患に関する症状
消化器疾患:
胃・十二指腸潰瘍・がん(食道がん、胃がん、大腸がん、肝臓がん、膵臓がんなど)・ポリープ・過敏性腸症候群・急性膵炎・慢性膵炎・急性肝炎・慢性肝炎などの消化器疾患に関する症状
その他:
自律神経失調症、不眠症、不定愁訴(原因不明の眩暈、頭痛、ふらつき、疲労感、不眠など)や難病・奇病と呼ばれる疾患など。

など
様々な疾患にお悩みの方に数多くご来院いただいております。
通常の針・灸の診療だけではなく、日本古来の伝統療法「へそ按腹」を取り入れることで皆様の健康へのお手伝いが出来ればと思っておます。
皆様のご来院、心よりお待ち申し上げます。

初めての方へ へそあんぷくって? へそあんぷくに関するQ&A 動画で見るへそあんぷく 皆様からの声 へそあんぷく教室

へそあんぷく教室

自分でやるへそあんぷく

<短期集中コース>
 下記の講座をダブル受講できる集中講座を
 年3~4回行います。
 [セルフセラピスト・体操インストラクター講座]
 [2級 セラピスト講座]

<体験及び補習>
 お昼12:30~
 開催日はお問い合わせください。

詳しくはこちら

YouTube会員

私たちは、人々が健康であることを一筋に願い、 公益性の高い活動を展開していきます。
ヘソ按腹普及会事務局(すぎやま按腹鍼灸院内)
電話&FAX:03-6206-2666
E-mail:heso.ampuku.hukyukai@gmail.com

you tube会員に入会希望の方は、上記メールアドレスの方に「お名前、住所、電話番号」を本文に記載の上、送信願います。こちらで確認次第、ご住所の方に申し込み書などを郵送致します。

詳細はこちら

< へそ按腹体験会 >
開催日時:水曜日・木曜日:お昼 13:00~20~30分程度
場所:すぎやま按腹鍼灸院内(日本橋人形町のみ開催です)
費用:3,000円(税抜き)
内容:へそ按腹の簡単な紹介、お腹のコリをこちらでチェックしてご自分で出来るヘソ按腹をお教え致します。また、低周波治療器をお持ちの方には当て方もお教えしています。お持ちの方は予約時にお伝えください。
お申込み:予約制です。お電話で予約の上お越しください。
☏番号03-6206-2666
動画にて、体験会の様子をご覧下さい。
活動報告

2017年9月4日2017年10月:集中講座のお知らせ

【お知らせ】

«集中講座の開催»

お腹セラピスト認定協会(旧:へそ按腹認定協会)

万病の原因はお腹の「しこり」にあった。ストレス・老廃物はお腹にたまる。
お腹の硬い人、しこりのある人は赤信号!
「お腹のしこり」を上手に刺激するだけで体が変わる。
「手当て、癒す」は医道の原点。

お陰さまで、日本全国、韓国、イタリア、オランダ、ハワイなど海外からも受講者が集まる人気の講座となりました。多くの方々からのご要望を受け、このたび下記の講座をダブル受講できる集中講座を開催いたします。

【各講座の紹介】

【セルフセラピスト・体操インストラクター講座】

お腹セラピー(へそ按腹法*)の基礎を学び、自身のお腹のコリ、弱い部分を見つけられるようにします。ストレッチ・ヨガなどの要素も取り入れた按腹体操を身に付け、ご自身の健康管理ができるようになります。またご家族の健康を守り、地域でも体操教室を開けるよう支援いたします。
*へそ按腹法とは
日本伝統医術である按腹(あんぷく)を、誰にでも簡単、安全にできるようにした療法です。

【2級 セラピスト講座】

リラクゼーション、セラピーの基本は、按摩マッサージ指圧の技術が基礎となります。その主な手技とコツを学びます。その上でお腹セラピーの特殊技術を身につけることで、より精度の高い手技が可能になります。(あん摩マッサージ指圧の資格は取れません)
事故がないように、施術者が疲れないように、負担をできるだけ減らせる手技とコツを有資格者が教えます。

«集中講座の詳細»

日程:2017年10月21日(土)~22日(日)
時間:9時半~17時(お昼休み1時間くらい)
定員:8名

参加資格と受講費

10月21日(土)
参加資格:未経験者OK
セルフセラピスト・体操インストラクター講座 64,800円(税込)
10月22日(日)
参加資格:セルフセラピスト・体操インストラクター講座を受講された方
2級セラピスト講座 両日参加で129,600円(税込)

*既に初級コースを修了されている方、現中級コースを受講されている方は、ご参加の仕方、受講料などが変わってきますので直接ご相談ください。

夏の短期集中講座は【痛み】をテーマにし、たいへんご高評をいただきました。
次回は【老老介護社会を作らないために】がテーマです。

このような短期集中講座を年3~4回企画しております。
皆様の御参加をお待ちしております。

こんなことが学べます
【セルフセラピスト・体操インストラクター講座】

  • 「へそ按腹法」とは?
  • お腹の大切さ
  • 腸内環境の影響
  • 腸と脳不思議な関係
  • 免疫を司るお腹
  • 日本伝統医術「按腹」について
  • 現代によみがえる「へそ按腹」
  • 皮膚という最大の臓器について
  • へその働きについて
  • 病気になる原因
  • 「へそ按腹法」の注意点
  • お腹の範囲はどこ?
  • 自分の良くない所をどうみつけるか?
  • 良くない所をどんな体操で改善するか?
  • どんな手技を使えばよいか?
  • 妊婦さんに行うコツ
  • 子供さんへの手技
  • 術後の方への注意点
  • 脳血管疾患の方への注意点と手技

【2級 セラピスト講座】

  • ひと通りの按腹方法
  • へそ按腹でみるお腹の範囲
  • お腹をみるポイントと注意点
  • お腹にできるしこりの正体とは?
  • 虚と実の考え方
  • 良くない場所を的確にみつける方法
  • 施術者のからだの使い方
  • 疲れない施術方法
  • さする、つまむ、叩くコツ
  • お腹への特殊手技
  • 打振法のポイントとコツ
  • 西洋医学と東洋医学の相違
  • 五臓六腑のはたらき
  • 五臓と全身の関係
  • 三焦のはたらき
  • 症状の違いでわかる内臓の状態

受講後は?
お腹のスペシャリストに導きます
【お腹セラピスト資格 認定講座の一覧】

161026

■認定講座
①1級セラピスト講座
②2級セラピスト講座
③セルフセラピスト講座・体操インストラクター
■講座が修了した時にお渡しするもの
①修了証の授与:講座がすて修了したときに授与します。
②体操教室用のDVD:ご自身での体操練習用として繰り返し学べます。体操教室を開くとき、DVDを見ながら一緒に体操ができます。
③へそ按腹図(布製):どこにでも持ち歩けます。体操教室や施術ルームに掛けられます。
A)卒業後の補習教室
◆細かい技術の修正
◆最新のお腹セラピー(へそ按腹法)が学べます。
◆多くの方のお腹に触れることが経験となって技術が向上し成熟していきます。
◆繰り返し施術経験が積めます。
◆自分の手技、技術を講師に確かめてもらえます。
*平日お昼 12:30~ (1時間くらい) 8,000円/回(税込)
*開催日はお問い合わせください。
B)YouTube会員制度
毎月、最新のお腹セラピー(へそ按腹法)技術を、杉山院長が動画で詳しく解説します。動画は20~30分でYouTube配信します。それを繰り返し観ながら、コツとより洗練された技術を身につけられます。
C)メールでの相談窓口
分からないことは悩まずに、協会にメールでご相談ください。

ご連絡先

【お腹セラピスト認定協会(すぎやま按腹鍼灸院内)】
電話:03-6206-2666
メール:heso.ampuku.hukyukai@gmail.com

*体験コースのご案内*

平日お昼12:30~ (30~40分) 3,240円/回(税込)
開催日はお問い合わせください。
へそ按腹とはどんなものか体験してみたい
認定講座の前に勉強しておきたい
そんな方のための教室です